Walking shoes

一日100万歩歩くと、健康にいいと言うよね。

NY来てからものすっごい歩いていると思う。

特に今の季節は太陽が気持ちよくて、まだ蒸し暑くないから友達と散歩をする機会が多く楽しいよ。

自宅のSOHOからウェストビレッジまで徒歩30分なんだが、それを往復している。

そこで一番重要なのはスニーカーだよね。

日本ではニューバランスが異常に流行っているが、NYでは断然ナイキの勝ち。

個人的にはニューバランスは好きではなく、170cmしかない俺にはプロポーションバランスがよく見えない気がしていまいちサポートできない。

全体的にぼてっとしたロールパンみたいに丸みのある形が気になる。

トレンドの一環らしいけど、一度全身鏡で全体のバランスを見てから出かけよう。

なんとなく賛成する人がでてくるはず。

ナイキは、一年程前からFREEというシリーズを愛用をしている。

ほら、あれだよ!あれ!ぐにゃってなるやつ。

この広告を見たとき、おもわずなんじゃこりゃ!となって早速買ってみた。

最初はジム用として愛用をしていたが、あまりの心地よさに普段着でも履くようになった。

NYに引っ越すとどうやら普段着にナイキのランニングシューズは主流らしい。

よく考えるとmake senseだよね!

ニューヨーカーはとにかく歩くからスニーカーは一日歩いてても大丈夫な方がいいに決まってる!

冬だと、テラードコートにドレスシャツにスニーカーはナイキで崩しをプラスしててかっこいいし。

ニューヨーカーは"effortless"つまりがんばり過ぎないファッションを好む傾向があるからね。

夜のオケージョンはもちろん違って、ドレスアップするのも大好き。

何人か知らない人たちの足下をパパラッチしてみた。

image.jpg

今狙ってるナイキのスニーカーはLunarというシリーズ。

底にクッションがあって雲の上を歩いているみたいなんだ。

ナイキのスニーカーは台形の形をしているから、短足にみえる心配もないし特にスキニーパンツと相性がいいんだ。

このFlyKnitシリーズがたまらないんだよねー。

大の靴好きでラグジュアリーブランドのスニーカーももちろん持っているよ。

バレンシアガ、ピエールハルディー、シャネル、サンローラン、マークジェイコブスも持っているがやっぱデザイン重視だから実用性はゼロなの。

image.jpg

むしろ長時間歩いてるとすっごい疲れるからおすすめはしない。

でもファッションはno pain no gainだし、デザインはかっこいいのは間違いないから買ってしまうけどね。

徒歩5分の近所のカフェに行く分にはすごくいいよ。

むしろ眺めてるだけでもいいじゃん?

とにかく、騙されたと思ってナイキのランニングシューズを私服を合わせてみよう。

たくさん歩きたくなってボディも締まるかもね。

T-SHIRT: GIVENCHY SHORTS AND SHOES: NIKE

T-SHIRT: GIVENCHY

SHORTS AND SHOES: NIKE

"The George"

www.georgeinaki.com

Instagram:@georgeinaki

Twitter:@georgeinaki