Asian hair

髪の毛は女の命というように、男にも同じことが言えると思う。

化粧をしない分、髪型を変えるだけで人相が変わるくらい違うからね。

中学、高校の時は部活をやっていたから明るい色にはしなかったけどエクステとかつけてたなw(ギャル男ではありません)

大学入ると毎月のように美容院に行って、この色にしてくださいとか、長さはこんな感じにしてくださいとかめっちゃこだわってたなー。それが楽しみで通ってたのかもね。

2011年、大学二年生の時のパーティー写真はこちら!

チャッラ!!!w

自分でも引くくらい。

顔が丸いからサイドは刈り上げて、ハイライト入れて、眉毛も整えてブリーチもしてー

これやばすぎ。

二十歳を迎えて、毎月美容院に行くの面倒だなーとか髪の毛の色はどうせ三日で落ちるからもったいないなーとかトリートメントしなきゃとか考えるようになり、そこからずーーっと黒髪にしてたな。

シャンプーして、ドライヤーして、ワックスつけてという作業が今までは30分かかっていたのを今では10分もかからない。

あの20分はどれほど時間の無駄だったか。

NYに移ってよく言われることは断トツで、「あなたの髪の毛が欲しい」という事。

めっちゃ奇妙なこと言ってくるじゃねーかと思ったよ。

黒人は髪の毛がくるくるだからストレートで長い髪の毛に憧れるみたい。

ストレートパーマをかけると髪の毛が溶けるくらいアメリカでは強い薬を使っているの。

日本のストレートパーマより5千倍強いって聞いた事がある。

完全に頭皮がやけどするよね。

だからみんなはウィッグやエクステをつけている人が多いんだって。

白人は猫毛で細くボリュームがないから芸能人はエクステをつけてボリュームを出しているみたい。

維持費と髪の毛代の金額も半端なく高いようでみたいでつくづく大変だなーと思ったよ。

それに比べてアジア人は髪の毛にコシがあって、健康的でうらやましいと必ず言われる。

Asian people has cool hair!てよく聞くもんね。

でも俺のヘアケアはいたってシンプル。

シャンプーはkms Californiaを2年程使ってるかな。

髪がさっらさらになること間違いなし。これはおすすめ。

面倒だから普段はキャップやハットを被ることが多いが、ヘアワックスはBED HEADを使ってる。

こいつはめちゃめちゃ優秀。

ナチュラルな仕上がりになるところがお気に入りポイント。

パーティやファンシーなディナーがあるときはポマードのJS Sloaneを使ってる。

つむじが二つあるからセットするのが大変だし、キープしにくい髪質だからホールド感が必要な時にに使ってる。

結局崩れるのがオチだからかき分けて、かき分けてごまかしてるが。

髪の毛をカラーするのはもちろん本人の自由だから賛成もしないし反対もしない。

でも俺はめんどくさがりだから黒髪でナチュラル感を活かしたいだけ。

日本はヘアスタイル専門の雑誌がすごい多いから便利で勉強になるからいいよね!

でも一つだけ気になるポイントがある!

外国人風ヘア/カラーというフレーズがあるでしょ?

あれ、ちょっとよくわからない!

元々の髪質が全く違うわけだから、外国人風ヘアになれっこないじゃん。

アジア人はアジア人の素晴らしい特徴があるわけだからそれを伸ばしたほうがずっとずっといいと思う。

無理せずにヘアのおしゃれを楽しんでね。

"The George"

www.georgeinaki.com

Instagram:@georgeinaki

Twitter:@georgeinaki

"George Of Grand"

www.georgeofgrand.com

Instagram:@georgeofgrand

Tumblr:@georgeofgrand

Pinterest:@georgeofgrand