Blisters.

100年ぶりの勢いでコラムを更新。

実は、プライベートに変化があって、自分を調整するのに全力を捧げたかったからウェブもインスタもしばしお休み。

幸せだけど満足はしていなかったから、自分が満足できるようにやっと前に進めた気がして、現在3回目の青春を迎えている。

今と5年前の自分を振り返ると、全然変わったなーと感じる。

格好も、考え方も、好みも。

そして納豆が食べられるようになったのも自分では驚いている。

マニラから名古屋へ。名古屋から東京へ。東京からNYへと拠点が変わる度に環境ががらっと変わった。

俺の場合は、環境を常に変えないと温度がぬるくなってどうしても飽きてしまうのだ。

ただ、環境を変えるのも、ある意味勇気もエネルギーも必要。

同じことをずーーーっとやっている人たちはすごいなと思うけど、自分にはできない気がする。

沸点が見えてしまうと、急にやる気がなくなるんだよね。

学生時代から、人やグループに合わせるのが苦手だった。

協調性がないのかな?w

全然楽しくないのに、全然話し合わないのに、そのグループにいるのが自分にとって時間の無駄と思ってしまう。

合わない環境に自分を合わせるのはなんだか、サイズの合わない靴を履いている様で、靴擦れをしてしまう。

やがて、血豆ができて歩くのも困難になってくる。

誰もが靴擦れが好きな人なんていないよね。

これは実は人間関係にもある意味繋がっているのではないかと思っている。

無理にグループに属する必要はない。

そして今から3年後の自分が楽しみ!!

 

image.jpg