JOSHUA TREE

2015年があっという間!

信じられないスピードで月日が流れるから、本当に1日1日大切にして行動しないと勿体無い。

たくさんの出来事があったなー。

2014年と2015年上半期は、んー......思った時期もあったけど、なんとかやり切れたから結果オーライ。

立ち止まってる時は、自分では止まってると気づかないから、より第三者の目で自分をみつないといけない。

タイミングよく年末に、パームスプリングズに行ってきた!

砂漠ということもあって、尋常じゃないくらい乾燥しているから、

友達から頂いたパンダパックでおふざけ。

水分補給しないと、おかしなことになるからめっちゃ飲んだ!

初パームスプリングスは期待を何もせずに行ったから、見る景色に唖然。

とても神秘的な場所。

せっかくパームスプリングズにいるわけだし、ジョッシュアツリーナショナルパークにも行ってきた。

行って正解。

ナショナルパークはまるで映画の世界。

むしろディズニーっぽいつくりになっている。

1994年に国立公園に制定されたみたいだけど、公園になってから約50年は経つそう。

約80%の状態を、当時のままに再現しているんだって。

公園になってからまだ50年だけど、その前からずっとずーーーーっと既にあるから

この公園をドライブして、巨大岩に登るだけでパワーを感じるんだ。

友達も言ってたけど、火星っぽい!w

しかし!!

どうやらハイキングの格好が望ましいらしく、見渡すと、他の観光客はもちろん動きやすい格好。

ハイキング服もってないから、私服で行った。

レザージャケットで岩登ったの、俺だけだったw

ロケーションは文句なしの撮影日和だったから何枚か、雑誌のエディトリアルのように無駄に格好つけてみたw。

太陽が当たるところは暖かいけど、日陰にいたり強風が吹くと激寒い。

東京の晴天真冬をイメージすればわかるよ。

ムートンのコート持って行って本当によかった。

REDONEの破れたジーンズに革靴ブーツで岩登った俺はバカかもw

ジョッシュアツリーはまさにパワースポット。

その場にいるだけで、ひしひしとパワーを感じるはずだよ。

いいタイミングで行けたから、これもご縁なはず。

Everything happens for a reasonだから、来年そして近い将来のために、俺はここのエネルギーを欲してたのかもしれない。

苦しい時に、どれだけ踏ん張れるかどうかがとても大切。

つまらないと嘆いていても、何も変わらない。

もしかすると、つまらないのは行動を起こしてない自分が悪いかもしれない。

楽しくするのも、充実させるのも、本当に自分次第。

2016年の一年は駆け抜けないと、次の年がないからスタートダッシュしなきゃw

記念のために何か欲しいと思って、大量生産されているとわかっていても自分にとってはスペシャルなバンダナをお土産屋さんで買った。
暗闇で光る(懐かしいw)星座表とジョッシュアツリーナショナルパークの地図。

image.jpg

 こうやってギャルソンのジャケットに合わせてみた!

image.jpg

 迷った時、立ち止まってる時、辛い時、またはもっとハッスルしたい時に

ここに来ることをお勧めする。

人生に一度は、絶対に来るべき。

とても考えさせられたし、地球は本当に大きいからもっと旅して世界を見たいなーと思えた。

ファッションは生活のごくごく一部であって、米粒よりも小さいと思った。

生活が苦しくて、ファッションなんて後回し!という人が大半だからね。

小さいことに自分をリミットせずに、もっと大きなこと、インパクトのあることがしたい。

それが何かは、今はまだ少ししか見えてないけど、はっきりした画像になるまで探し続けなきゃ!

俺らは、前に進まなきゃいけないからそのために変化は必要。

だから、変化には怯えなくていいよ。

2016年もよろしくねん。