NY

先日、約10日間東京へ行った訳だが、今回は本当にすごくいい旅となった。

今までお世話になった人たちからは、よりウェルカミングでありがたい気持ちと心温まる言葉も頂いたりして本当に嬉しいことばかり。

それとは裏腹に、NYに移住したということだけで手のひらを返したように態度をコロッと変わった分かりやすい人たちもいて、人間関係の勉強にもなりましたw

ということは、「NYに住む」のは日本人からしたらブランドなのか?

俺からしたらNYに住んでいるからかっこいいのじゃなくて、NYで成功しなければ意味がないとは思うけど、人それぞれの意見があるということですかね。

どうやら現在、東京ではNYブームらしく、NYフェアや雑誌のNY特集もたくさん見かけた。

ふむふむと思いながら雑誌をぱらぱらめくった。

あらゆる面の人たちから怒られるのを覚悟しながら、特集内容を辛口コメントしていきたいと思います。

あくまでも個人的にな意見なので、あしからずに。

まずマンハッタンにあるハイラインで撮られている写真から。

SOHOに住んでいるため、なかなかダウンタウン付近を離れることがなく正直ハイラインへは二、三度しか行ったことがない。

ローカルな人たちはランチ時にサンドイッチを買って、ベンチに座りながら食す人たちが多い反面、観光客で賑わっており、多く人たちでゴミゴミしているので滅多に行かない。

だけど、景色もきれいだし、面白いスペースなので是非行ってみるべき。

でもちょっと待ったーーー!!

この男の人、カメラを首にぶら下げているではないか。

ストリートフォトグラファーではない限り、ローカルの人たちはなかなか首にカメラをぶら下げませんよ。

冒頭には「気軽に訪ねたいジャズの殿堂」と紹介されているが、これ嘘でしょー!

と、思わず本音が出る。

友達の間でまず話題にならないスポットだとです。。。

これは男の人が観光している写真。

一言いわさせて頂くと、慣れないマンハッタンで自転車で街を巡るのはとても危ないです。

タクシーの運転手さんは運転がとても荒いので、猫のように7つの命を持っていないのであればおすすめしません。

周りを見渡しながら自転車こいでたら間違いなく人とぶつかったりして、事故るよ。

NYはお店の入れ替わりが激しいから、GPSが一番おすすめ。

ていうか、紙の地図を持ち歩きながら街を歩いていると怪しい人から声かかるよ。。。

みんな大好きショッピング。

特に自分はショッピングが死ぬ程好き。

でもね、ローカルの男の人はバッグを持ってショッピングしないんだな。

アメリカ的な考え方は、バッグを持つ人=ゲイという先入観があるし、俺は荷物がすごく少ないからバッグはいらない。

ケータイと財布あれば十分!

ワン・ワールドトレードセンターが完成して、コンデナストもそこに移動するため、ますますダウンタウンが活発になりそうな予感。

これまではファイナンス系の人たちの街だが、ファッションピーポーもこの付近をうろうろすると考えると、おしゃれなレストランやカフェが増えそう。

下の写真のように、時計を見てる人のファッソンチェックするのであれば、そのクラッチポーチはいらない。

アメリカ人のビジネスマンはストラップのついたビジネスバッグかバックパックが主流です。

しかもナイロン素材のバックパックw

機能性のないポーチでは街を歩かない。

下の写真のように、確かにブッシュウィックはアーティストの間では熱いらしい。

なぜならば、マンハッタンの物価が急騰しており、アーティストたちはマンハッタンに居ることができなくなり、ウィリアムズバーグに移り住んだ。

しかし、そんなウィリアムズバーグも物価が高くなり、経済的な事情で居られない人たちが更にブルックリンの奥にあるブッシュウィックに移ったと言われている。

昔、ブッシュウィックは工場地帯だったから、ウェアハウスを改造してスタジオにする人が多いらしい。

興味本位で一回、二回くらいブッシュウィックに行ったことがあるけど、だだっぴろく殺風景でゴーストタウンみたいで全然好きにはなれない。(→すみません)

ブッシュウィックはラテン系の人が多いので、標識もスペイン語が多いよ。

以上、ジョージの辛口NY評論でした。

NYはとにかく物価が高い。

家賃も高ければ、食事も高い。

一回のランチで30ドルくらい使ってしまう。(→食べ過ぎ?)

日本みたいに、ランチ予算が1,000円というのは天国に近い程助かるよね。

しかし、その分NYは食事がおいしいと思う。

多国籍な人たちで街が造られているため、いろんな国の郷土料理が食べられる。

タイ、ベトナム、マレーシア、イタリアン、フレンチ、中東。

非常にバリエーションが多く、文化の勉強にもなる。

ニューヨーカーは健康志向だから、サラダの野菜も多種類ですごくおいしいよ。

これから年末にかけて全てのストアがセールが始まる。

デザイナーズブランドも70%オフになっていたりして、この時期になるといつも以上に買い物しちゃう。

特にバーニーズはすっっっっっっっごくセールになったりするから、クリスマス後に行ってみるべき。商品のバリエーションも日本にないファッションピースをみつけられるから、他の人と差をつけたい人たちにおすすめ。

この冬はコートと、ブレザーが欲しいな!

"George Inaki"

www.georgeinaki.com

Instagram:@georgeinaki

Twitter:@georgeinaki

"George Of Grand"

www.georgeofgrand.com

Instagram:@georgeofgrand

Tumblr:@georgeofgrand

Pinterest:@georgeofgrand